焼きぶろぐ

思いついたことをだらだら書いてます

他責やめました

今日はいわゆる自己啓発セミナーで大変感銘を受けたので自分用のメモとして残します。

セミナーの概要としては自分の価値観を知って主体的に動ける人材になりましょうというやつです。

自分の価値観について

診断結果

  • 自己肯定感が強い。自由にやりたい
  • プライドが高い
  • 他人を見下している
  • 今の現状に満足している

振り返り

  • 慢心はよくない
  • 他人に怒りを感じすぎ。他責傾向が強い
  • 本当に高い目標をクリアしたいなら、もっと具体的に行動しないと今後結果がついてこなくなる

被害者意識と主体的な意識

自分の価値観が行動・結果に影響を与えているという話ですが、どうやらほとんどの人はつい被害者意識になってしまうようです。

自分は〇〇しているのに、なんで動いてくれないの!とか、なんでやってくれないの!みたいな。私もかなりこの意識傾向が強かったです。これが被害者意識です。

被害者意識でいると、結果がついてこないんですね。他人のせいにしているので自分は傷つきませんが、本当にいい結果を得ることができません。だって他人のせいにしているだけで、何もしていないので。

ここで何事にも主体的に取り組む(=どんな結果にも自分の影響を与える)ことで、結果を変えることができます。結果が変わる可能性が生まれます。

それを繰り返すことで、他人からの評価も上がり、結果もついてきます。何事にも手足を突っ込むので、時には失敗することもあるでしょう。しかし、失敗という経験がなければ成功できないこともあります。

失敗を恐れたり怒られるのを恐れて知らんぷりするのではなく、何事も自分事ととらえて取り組む!そのためには、他人の悪口を言わない!

これを心に決めた一日でした。