焼きぶろぐ

思いついたことをだらだら書いてます

心の余裕がないとタスク管理できなくなる

最近は旅行だったり資格試験だったり仕事だったり、平日休日問わず忙しかったのですが

今日は久しぶりに有休が取れたのでゆっくり過ごせています。

最近の仕事を振り返ると、忙しくてタスク管理がうまくできてなかったなーと感じたので思ったことをいろいろ書いてみます。
(結局仕事のこと考えてるけど…)

忙しいと効率が悪くなる

忙しいと納期が近いタスク、作業量の大きいタスクに追われてしまいます。

そうすると精神的な余裕がなくなり、いつもだったら一瞬で終わるような事務作業などをついつい後回しにしてしまいます。

そうなると忙しいのにやらなければいけない事務作業がたまり、仕事が進まないといらいらし始めます。

結果、いらいらして心の余裕がなくなり、作業効率が悪くなり、悪循環になります。

今日自分の仕事を振り返って、このようになっていることに気づきました。

毎日空き時間を作ることが大切

原因を振り返ると、私は毎日できるところまで進もう!という気持ちが強く、1日の目標値をきちんと設定していませんでした。

そうすると中途半端な状態で退社時間になってしまい、退社後も次の作業が気になって家でもうまく休めていませんでした。

さらに事務作業を後回しにしていたのでたまった事務作業をこなさねばならず、気になっていた次の作業がなかなかできず…という状態でした。

この状況を打開するためには、毎日朝30分は事務作業&今日の目標設定をする時間にあてるとか、帰る前に30分の事務作業時間を確保するなど、空き時間をあらかじめ予定することにしました。

明日から試すので結果はまだ出ていませんが、自分の仕事とうまく向き合いたいと思います。